10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

奈落の空き缶

ここはACDCと言う野郎がPBBS(現在はwindows備え付けの最低限ツール「ペイントツール他」)で描いた絵やら何やらをだらだら載せているブログです。*荒らし無断転載等ご容赦下さい。*各版権企業と関係は一切御座いません。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【第十一話】 

※この話はフィクションであり実在の人物・団体・事件とは一切関係ありません

拍手押してくださった方々いつも有難う御座います♪
ジメジメした暑さの中、奇特にも読んでくださり有難う御座います(2回目)!

話は引き続き【続きを読む】に収納しております。

趣味の一環なので気軽に読んでね♪

世界感・登場人物は⇒

■第11話 仇討ち老人
「白蛇がパンを鍛えると言い放ったその翌日」

>白蛇:ふぅ~終電逃して結局、事務所に泊まる事になっちゃたけどまぁ依頼に目を通すには早いわね
>パン:zzz…

「パンはまだ眠っている」

>白蛇;よっと、パソコンさん今日もお疲れ

「白蛇は事務所のパソコンを点けるとサマナー専用の仕事サイトにアクセスした」

【ID.979853562951413 PASSWORD.XXXXXXXX ⇒ログイン】

>白蛇:どらどら…
【ようこそサマナーワークス(通称サマワ)へ】
会員No349 Name/hakuda 【評価値/B-】ID.979853562951413

※現在貴方のIDで受注できる依頼は以下の通りです。

依頼①「依頼人(50歳・男性)先月、買い叩いて中抜きした旧レストラン店舗に悪魔が住み着き夜な夜なうるせぇ。ターゲットは複数だがそれほど強くはないらしい、かといって俺らみたいなカタギが悪魔退治なんぞできる訳がないんでアンタ等サマナーにお仕事だ。期限はこのメール送信後に先着順【成功報酬50万】」

依頼②「依頼人(34歳・女性)去年結婚した夫との生活が退屈で堪りません。公務員だし稼ぎは平均より良い方なんで結婚しましたが今では保険金が待ち遠しいだけの存在になりました、言わなくても解ると思いますがごく自然に且つ内密にお願いします。期限は今年中、口の堅い人希望【成功報酬・口止め料込み200万円】」

依頼③「依頼人(38歳・男性)安定した退屈な日々に嫌気が差し妻に内緒で脱公務員をしてサマナーと言う世界に飛び込んだのですが如何せん駆け出しなもので手持ちの仲魔がスライムばかりで困っています。どなたか使いやすく優秀な悪魔を譲って頂けませんか?期限・ならべく早く【報酬20万円】」

依頼④「依頼人(26歳・男性)モーショボーたんハァハァ…モーショボーたんハァハァ… あとは解るな?【成功報酬10万】」…▼
「微妙な依頼はまだ続いている…」

>白蛇:ハァ~

「白蛇は画面を見て大きくタメ息をついた」

>白蛇:やっぱアイツ(Aの先任)の依頼失敗が大きすぎてクソの様な仕事しか回って来ないわ、ランキングも前までA(サマナーの評価ランク・S>AAA>AA>A+>A->B+>B->C>D>E)だったのにぃ~!

「白蛇は頭を抱えて更にタメ息をついた」

>白蛇:まぁ、文句ばっか垂れても仕方ないわね…今はまた地道に評価を築かねば…ハァ

「白蛇のタメ息でパンが目を覚ました」

>パン:おはよーA…っと、今は白蛇さんだった

>白蛇:おはようパン、今アナタを鍛えてあげられそうなイイ依頼を探してる所よ

>パン:うわー それはそれは朝からゴクローさんです、無理しないでねホント

>白蛇:う~ん…ショボいけど今はこれしかないか

「白蛇は依頼①の依頼を受注する旨を依頼主に送信するとものの5分ほどで返信が帰って来た」

>白蛇:どれどれ? …ハァ!?

「返信メールには25万にまけるならアンタを優先してやっても良いと書かれていた」

>白蛇:ふざけんなー!!

「次の瞬間キーボードが宙を舞った」

>パン:あわわわ…

>白蛇:ハッ!私は何を? あぁESCキーどこかしら? …まぁいいわ

「白蛇は返信メールに『この度はご縁が無かったという事で残念です』と一文書いて返信した」

>白蛇:ふぅぅー! クソもクソね!

>パン:白蛇さん ESCキー…

「不機嫌全開で呼吸をする白蛇にパンは恐る恐るESCキーを渡した」

>白蛇:ごめんなさい、私とした事がこの程度で取り乱したわ… いかんいかん

>パン:う…うん

「パンはこの1週間に不安を感じた」

>白蛇:えぇい…このままじゃラチが開かないわ 歩くのは超嫌だけど、いっそサマナーの仕事が集まるアングラにでも行ってみようかしら…

>パン:パンも?

>白蛇:勿論そうよ

>パン:は~い…

【都内繁華街・昼】

>白蛇:ここに来ると嫌な事を思い出すけど仕方ないわね…

>パン:ねー白蛇さんここに何かあるの?

>白蛇:ココね、昔お世話になった人の功績というかツテで今でもサマナーに仕事を持ってくる人が多く集まる変な場所なのよ

>パン:へぇ~ でも便利だね

>白蛇:便利って言えば便利だけど、ココ正直言って超危険だから駆け出しのAくんには未だオススメ出来ないわね

>パン:なんで? 依頼が集まるって事はサマナーがたくさん集まってくるんだから逆に安全じゃないの?

>白蛇:マトモなサマナーばっかりならね…

>怒号:いいかんげんにしろよ!!

>白蛇&パン:!?

「白蛇とパンが繁華街の路地裏を回ろうと通りかかった瞬間、その路地裏から怒号が聞こえてきた」

>怒号の男:しっけぇな爺さん!そんな下手な絵もって来られても探しようがねぇって言ってんだろうが!

>絵を持った老人:じゃ…じゃあ何かこの形、この形に心当たりも御座いませんか?

>怒号の男:だから、そんなんで解る訳ないって言ってんだろが!!

「怒号の男はそう言うと老人を突き飛ばした」

>絵を持った老人:うぅ…

「壁に叩きつけられた老人は気絶したようだ」

>怒号の男:ケッ!

>パン:白蛇さん…何だろうムカムカするよ

>白蛇:同意よパン、死なない程度に軽く捻っておいで

「パンは頷くと怒号の男に立ちはだかり睨みながらこう言った」

>パン:その爺さんに謝れ!

>怒号の男:なんだテメェ?…って何だぁ…お前悪魔か?

>パン:は…初めて悪魔と認めて貰えた!!…って、違う!その爺さんに謝れよ!

>怒号の男:ハァ?悪魔が何でこんなヨソの爺さんに義理立てしてんだよ? くだらねぇ!

「そう言うと怒号の男はパンをスルーしてその場を去ろうとした」

>白蛇:ちょいと、お待ちなさい!

>怒号の男:今度はなんだぁ?

>白蛇:この子が悪魔だと解るって事はアンタもサマナーの端くれなんでしょ? なんで爺さん一人の依頼も受けてあげられないの? 自信ないの?

>怒号の男:ああ…コイツお前の仲魔か? そんなもんこの爺がボケてるからだよ!

>白蛇:ボケてる?

>怒号の男:この爺…さっきから何度も下手な絵を出しては同じ事ばかり言いやがる『この尻尾の形をした悪魔を退治してくれ~』ってな

>パン:絵?

>怒号の男:ホラこれだよ

「怒号の男は老人が持っていた絵を拾うと白蛇に見せつけた」

俺の限界

>白蛇:う゛っ

>怒号の男:解ったろ?こんなクソ手掛かりで探せだなんてまともに相手してたらコッチも一緒にボケちまうわ!

「怒号の男は捨て台詞を言うとその場去っていった」

>パン:ハッ! この振り上げた拳はどうすれば…

>白蛇:そんな事よりパン、この爺さんを近くのベンチまで運ぶから手伝って

>パン:う…うん!

【繁華街内・公園】

>老人:痛たた…

>白蛇:気がついた爺さん? この界隈で無茶はするモンじゃないわよ

>老人:ああ…ありがとうお若いお嬢さん

>パン:所で爺さんの絵ってさ? コレ何の悪魔?

>老人:!?

「目を覚ました老人はパンを見るなり杖を振り上げパンを殴った」

>パン:えっ!? …なんで?

>老人:おのれ…悪魔め!! ち…近寄るな!

「興奮した老人は杖で何度もパンを殴った」

>パン:痛っ!痛いってば!!

>白蛇:ちょっ、落ち着いて! 爺さん、落ち着いて!

「白蛇は老人を羽交い絞めにして押さえつけた」

>老人:悪魔め! 悪魔めぇ~!

>白蛇:パンも少し離れてなさい!

>パン:ちぇ、なんだよ…

「パンは老人から離れ遠巻きに様子を伺っている」

>白蛇:少しは落ち着きました?

>老人:ハァハァ…すまん、お前さんの仲魔とは解ってもやはり悪魔は好きになれんよ…

>白蛇:その様子を見れば悪魔が嫌いなのは解るけど、何でそんな人が悪魔を探しているんです?

「白蛇はさっきの絵を爺さんに見せ話を聞いた」

俺の限界

>老人:コイツは孫の仇なんじゃよ…

>白蛇:仇…?

「老人が仇と呟いた一瞬、白蛇から表情が消えた」

>老人:もう半年前の事じゃが…あの時孫を攫って笑った悪魔の姿を忘れる事ができん…

>白蛇:じゃあ…このキモ…いや個性的な絵は仇の悪魔を描いたモノなのですか?

>老人:恥ずかしながら70まで絵なんか描いた事がなくての…じゃが、奴の特徴である尻尾だけは掴んだと自負しておる

>白蛇:なるほど(まるで”しゃもじ”だわ…)

>老人:なぁ…貴女はでびるさまなぁなんじゃろ?

>白蛇:さまなぁ…って、そうですけど…

>老人:頼む!ワシの依頼を受けては貰えんか?

>白蛇:う゛っ(えぇ…どうしよう…この絵で悪魔探せとか絶対無理だわ…かといって断っても心証悪いし依頼受けて失敗しても信用落ちるし…)

>老人:金に糸目は付けん!報酬は即金で500万!期限はワシが死ぬまでじゃ!

>白蛇:謹んでお受け致しますわ!

>老人:おお!貴女ならそう仰って頂けると思っとりましたぞ!

>白蛇:ハッ!?

>老人:依頼じゃがこの絵の悪魔の討伐で成功報酬は500万円、依頼達成の条件はこの悪魔の尻尾を持ち帰る事

>白蛇:あのお爺さ…

>老人:では、これがワシの連絡先で住所はここ! いやぁ~良かった良かった…

「老人は白蛇が依頼を受けるやいなや杖も突かずに粗忽に依頼をまとめ去っていった」

>白蛇:…し、しまったー! ついお金の魔力に屈してしまった!

>パン:白蛇さんどーなったの?

「遠巻きに様子を見ていたパンが戻ってきた」

>白蛇:…やっちゃった♪

>パン:?

「白蛇はこれまでの経緯を簡潔にパンへと伝えた」

>白蛇:と、兎に角この絵の悪魔を探すのよ!

>パン:…無理

>白蛇:…そーよね、嗚呼…一体どーしたら?(奮発してアイツを呼ぼうかしら…かと言ってアイツを召喚して解決しても対価でパーだわ…)

>パン:パンなら犯行現場さえ解れば電撃流して悪魔の形跡を調べられるかも…

>白蛇:えっ!?何その便利機能!! 半年前らしけどイケる?

>パン:とりあえずこの前の幽霊マンションだったら平気だったけど…どうだろ?

>白蛇:お願いするわ!

【依頼老人宅】

>パン:でっかい家だね

>白蛇:そうね、流石500万をポンと出すだけあるわ…

「倉見という表札の掛かった老人の家は意外にも豪邸だった」

>白蛇:あ、そうそうパン、悪いんだけど…

>パン:さっきの爺さん出てくるから隠れてろって言んでしょ?

>白蛇:あら、理解が早くて助かるわ

>パン:じゃ、あそこの茂みで隠れてるよ

>白蛇:ごめんなさいね

>パン:白蛇さんが気にする事ないよ、また杖で殴られるのイヤだし

「パンはコッソリと茂みに隠れた」

>白蛇:おっと…そういえば絵のインパクトで未だ依頼主の名前すら確認してないわ…「倉見 明憲」くらみあきのり…かしら?

「白蛇はパンが茂みに隠れたのを確認すると呼び鈴を押した」

>白蛇:もしもし先程ご依頼を受けた白蛇ですが…

>倉見:おお!貴女か! まさかもう悪魔を見つけられたのかい?

「白蛇が呼び鈴を押すと先程の老人が意気揚々と飛び出してきた」

>白蛇:…いいえ、ソレはまだですが(あんな象形文字で見つかるワケないでしょ)

>倉見:なんじゃ…まだですか…で何の御用ですかな?

>白蛇:あの…こんな事を尋ねるのは大変に心苦しいのですが…お孫さんが攫われた場所って何処だか解りますか?

>倉見:…ああ、孫が攫われた場所ですな… ついて来なされ…

「倉見は肩を落とすと白蛇をゆっくりと案内しだした」

【老人宅・庭・池】

>倉見:ここじゃ…ここで孫は…うっ…

「倉見は泣き出した」

>白蛇:ああ~お爺さん泣かないで…

>倉見:うっうっ…すまん…のう

>白蛇:で、お爺さん今からウチの仲魔を使って現場を調べたいのですが少しの間離れておいて頂けますか?

>倉見:な…ワシの家で悪魔を呼ぶじゃと!!

「老人は露骨に否定を示す顔をした」

>白蛇:で、でもですね!ここで現場検証できないと手掛かりが・・・

>倉見:ならん!ならん!手掛かりならばワシが描いた絵があるじゃろ! とにかく悪魔を呼ぶなんておぞましいわ!

俺の限界

>白蛇:いや、だから手掛かりがですね…

>倉見:くどい!あの絵の尻尾が特徴じゃ! ワシの目の黒いうちは悪魔なんぞ二度とウチには入れんぞ!!

>白蛇:…はぁ では、本日は引き取らせて頂きますね…(駄目だこりゃ)

「白蛇は取り付く島が無いと感じるとパンが待つ倉見宅の前にもどった」

>白蛇:ハァ…

>パン:どうだった?

>白蛇:今ならアノ爺さん突き飛ばしたサマナーの気持ちが少し解るわ…

>パン:駄目だったって事ね

>白蛇:ハァ…その通り、って私、今日何回タメ息ついたのかしら?…

>パン:じゃあ次はどーするの?

>白蛇:う~ん地道に図書館で半年前の新聞でも探すかネットで検索か…

>パン:じゃ帰るの?

>白蛇:そうね…もう4時も回ったし今から図書館は無理だから一旦事務所に帰るしかないみたいね

>パン:それは残念だね♪(やった)

【白蛇探偵事務所】

>白蛇:あ~くっそ~ 不覚だわ!!

「白蛇は帰るなり猛省しだした」

>パン:落ちつきなよ白蛇…さん

「パンは帰りの途中で白蛇にテイクアウトしてもらった牛丼を食べている」

>白蛇:…そうね、自分で撒いた種ですものね…

「白蛇はパソコンを点けると半年前の記事を探し出した」

>パン:どうせなら白蛇さんが爺さんと話している間にパンがコッソリ侵入して調べりゃ良かったのにね♪

>白蛇:…その手があったか…更に不覚

>パン:じゃあ夜にでも侵入しようか?

>白蛇:何も手掛かりが見つからなかったらそうね…

「白蛇は引き続き半年前のニュースを調べている」

>白蛇:これかしら?


【行方不明の女児遺体で見つかる】
2010年6月13日午後5時30分ごろ。都内にある祖父の家で遊んでいた小学1年生「倉見 めい(くらみ・めい)」ちゃんが突如行方不明となり後日10kmはなれた溜池で発見された。

当時、一緒に遊んでいた祖父の「倉見 明憲(くらみ あきのり)」さんの話では庭にある池で一緒に鯉を見ていたところ怪物に孫が攫われたというが警察の会見ではそのようなものの形跡は一切なく気が動転した明憲さんの見間違いだったとされる。

遺体で発見されためいちゃんに目立った外傷は無かったものの水を飲んでいないため警察では池に落ちた際に心臓発作を引き起こし亡くなったものとみている。

警察は祖父の証言では家の池で遊んでいたとされるめいちゃんが突如10kmも離れた溜池で遺体で発見された事による矛盾点から当初祖父の明憲さんを疑ったが死亡推定時刻に明憲さんが息子夫婦と一緒に家にいた事から明憲さんの記憶が曖昧だったとしている。

周囲の話では明憲さんは大変に孫を可愛がっていた、きっとそのショックで記憶が混乱しているのだという意見が多く聞かれた。

>白蛇:10km離れた溜池か…そこさえ解れば

>パン:またその溜池を爺さんちに聞きに行くの?

>白蛇:…流石に探すわ、今は刺激しないほうが良いみたいだしね

>パン:そうなんだ

「白蛇は女児が発見されたという溜池に関連するワードを複数いれて検索した」

>白蛇:多分これね…


230 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 20:41:03
貴重な女児が…orz

259 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 20:50:10
何かこの前ウチの近所の池に警察来てたけどこれかorz

271 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:04:32
>259
詳細希望


301 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:08:58
>271
○×って所の池、元々農水用の溜池らしいから名前は無いみたい
近所で遺体発見とか怖すぎるだろ…jk

328 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:13:14
>301
逆に考えるんだ…怖い話による吊り橋効果で女の子のハートをキャッチできると

340 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:18:06
>301
イケメンではなく先に池(に)面(して)夏を先取るとは…

347 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:24:03
>328
プリキュア…

355 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:28:34
>340
(;^ω^)

370 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:33:53
>328
さすがに不謹慎

382 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:40:09
>340
俺は評価する

395 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:49:38
そろそろ本題に戻ろうぜ
やっぱ筋肉とかつけた方が女性ウケいいの?

410 名前:これから夏に向けてイケメンになりたい名無さん:2010/06/20(金) 21:54:03
>395
あんまりつけ過ぎても女性は引く
アッチの人には大人気


>白蛇:情報の信憑性はともかく少し休憩したらこの溜池で現場検証するわよパン!

>パン:へーい

不定期に続く⇒
スポンサーサイト
2010/07/31 Sat. 23:43 | trackback: 0 | comment: 2edit

この記事に対するコメント

こんばんはACDCさん♪
いつも楽しく読ませていただいてます^^

白蛇所長のキャラが良すぎてニヤニヤしっぱなしですw
「ハッ」のところが白蛇所長の性格のすべてを物語っているような・・・w

あと、パンちゃん本当にいいコだな~。

>貴重な女児
そして、やたらリアルな掲示板に大笑いしましたww なんだこのクオリティの高さはww 本当にありそうで怖い!w モーショボーたんハァハァにもクソ噴きましたww

そして、おじいさんの謎の絵が気になってしょうがないですww いったい何の悪魔を描いたんだコレ・・・ww

続き楽しみにまってますww

キュベーレ #6grKWmlE | URL | 2010/08/02 22:59 * edit *

キュベーレさん 危険な領域、未知のエリアいらっしゃいませw

いつも楽しくだなんて嬉しいっスwww やる気がみwwなwwぎwwってwwきたwwww

白蛇所長ですが当初は仕事を淡々とこなすクールなガメツイ女性で考えていたのですが話を考えているうちにどんどん壊れていって今に至ります(汗;)

本当は物語の実力者クラスがバシィーッ!と華麗に活躍する話を考えたいのですがどうも泥臭くなっちゃう点に自分の性格の潔悪さを感じますw

>あと、パンちゃん本当にいいコだな~。
人間界デビューが間もないという事で逆に常識人な悪魔で考えてますw
本当は良いも悪いもないのですが出会ったサマナーによってこの性格とあいなりましたw

>やたらリアルな掲示板に大笑いしましたww 
笑っていただけて本当に感謝wwwやったぁwww
情報の出所を考えたらやっぱり一般人が語らう何気ない所と考えて某掲示板風にw

イメージ的には夏に向けて女性にモテようと努力する男達が語らう掲示板で何故か事件の話に脱線しての一節と偶然そこで遺体発見の現場を知っている一般人が居てソレの書き込みを検索で見つけたという体ですw

本当にカッコイイ話ならば凄腕ハッカーが警視庁にハッキングでもするのですがウチは無理w

>モーショボーたんハァハァにもクソ噴きましたww
現在、仕事失敗で著しく地位が低下して酷い仕事しか廻ってこない現状を依頼で表してみたのですが一生懸命酷い依頼を考えた結果こうなりましたw

でもサマナーと悪魔が実際に居たらこの依頼だす人間は少なからず居る筈♪

お言葉有難う御座いますw 続き頑張って考えます(毎回思いつき)w

ACDC #3aXRcdxk | URL | 2010/08/02 23:42 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://netakaki.blog122.fc2.com/tb.php/484-e28b855c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。